矯正歯科

そもそも

矯正治療はなぜ
必要なのでしょうか?

矯正治療を選択するスタンダードな理由としては「見た目をよくしたい」というのが多いのではないでしょうか。
もちろん見た目をよくすることはとても大切です。
しかし、歯並びの悪さは見た目の問題だけでなく、体全体の健康やお子様の成長に大きく影響してしまいます。

むし歯や歯周病になりやすい*
歯並びが悪いと、歯と歯の間に汚れが溜まりやすくなり、歯ブラシも届きにくくなります。そのため、むし歯や歯周病のリスクが高くなるだけでなく、口臭の一因になることもあります。
発音が不明瞭になる*
前歯が上下に開いている開咬(オープンバイト)の場合、サ行などの摩擦音を出しにくく、滑舌が悪くなります。また、英語の発音にも大きく影響が出ることが考えられます。
食事がしづらい*
食べ物をよく噛むことができず、あごの関節以外にも、栄養摂取の効率が悪くなったり胃腸をこわしたりしがちです。また全身のバランスが崩れて、頭痛や肩こりの原因になる場合もあります。
お子様の成長・発育に悪影響も*
成長期に歯並びが悪いと、あごの成長が進まなかったり、逆に進み過ぎたりと悪影響を及ぼします。筋肉や骨の成長の妨げになっている歯並びは、早めに改善し正しい成長を促すことが大切です。
歯科治療の効率が悪い*
悪い歯並びや噛み合わせは、矯正治療以外の一般的な歯科治療にも悪影響を及ぼします。せっかく治療しても再発しやすいなど、治療効率が上がらないことが多くなります。
精神的なストレスを感じやすい*
歯並びが気になって、大きく口を開けて笑ったりしゃべったりすることにひけめを感じることで、精神的な負担を感じてしまい、対人関係が苦手になってしまう方が多い傾向にあります。

ご自分の歯でずっと過ごしていくために、健康で豊かな人生を送るために、
アンブル歯科では患者様一人ひとりに合った最適な矯正治療を行います。

こんな歯並びで
お困りではありませんか?

  • 「デコボコしている」「受け口が気になる」「すきっ歯を治したい」
  • 「出っ歯で悩んでいる」「口が閉まらない」「噛み合わせが深い」

ぜひ、当院へお気軽にご相談ください!

「要予約」無料矯正相談のご案内

ご自身やお子様の歯並び、噛み合わせで悩んでいること、気になることはございませんか?
矯正治療を受けるかどうか迷われている方、矯正治療に対する不安や疑問がある方のために、矯正相談を無料で行っております。お一人で悩まずに、どうぞお気軽にご相談ください。

無料矯正相談のご予約はこちら
tel:0120038148

子どもの矯正治療

*

子どもの矯正には悪い歯並びを改善することのほかに、あごの発育を正しい方向に促す、整えるといった目的もあります。
成長過程にある子どものあごは、爪を噛む、指しゃぶり、頬杖をつく、口呼吸といった些細な癖でも成長に支障をきたし、将来的な歯並びや顎関節にトラブルを引き起こすことがあります。
だからこそ子どものうちに、あごの発育に悪影響を及ぼす癖や生活習慣を正し、適切な発育を促していくことが重要なのです。あごの成長が終わる前に、ぜひ早期矯正治療に取り組みましょう。

子どもの矯正治療は年齢に
よって2期にわけて行います。

子供の年齢子供の年齢

[ 第1期治療 ]土台を整える早期治療
あごの骨のバランスを整える
不正咬合の要因になる癖や咬み合わせを解消する
多少のでこぼこはきれいにできる
永久歯が生えるスペースをつくる
[ 第2期治療 ]歯を動かす本格治療
ワイヤーで固定する装置をつけて歯を動かす
永久歯の歯並び・咬み合わせをきちんと仕上げる
早期に治療をはじめるメリットとは*
  • 永久歯を抜かずに矯正できる確率が高くなる
  • ワイヤーをつける第2期治療が短くなる、もしくは必要なくなる
  • いずれ抜歯が必要となるケースでも、負担が少なくキレイに仕上がる
  • コンプレックスを解消する事により、健全な精神発達を促せる
  • 自由に取り外せる 床矯正
    床矯正(しょうきょうせい)とは主に子どもに使う矯正装置で、あごを広げて歯を正しい位置に入れられるようにします。入れ歯のように簡単に取り外せるので、歯みがきもしやすく、虫歯になるリスクが低くなります。
    第1期治療で床矯正をすることによって、一般的なブラケット矯正をしなくてもよくなったり、抜歯のリスクを低くすることができます。

    *

  • MFT(口腔筋機能療法)
    口のまわりの筋肉(舌、口唇および顔面の筋肉など)が弱くバランスが悪いと、舌で前歯が押され、開咬や出っ歯、受け口といった不正咬合を引き起こすことがあります。その筋肉を鍛えてバランスを改善し、正しく機能させるためのプログラムがMFTです。 訓練により、正しい舌の動きや正しいお口まわりの筋肉の動きを覚えて習慣化することで、後戻りの防止にも。

    *

大人の矯正治療

*

きれいな口元にはずっと憧れているけど、大人になってから矯正するのはもう遅いのでは?と不安に思っている方へ。
矯正治療は何歳からでも始めることができます。歯並びを整えることで虫歯や歯周病を防ぎ、正しい噛み合わせで顎関節や筋肉、歯周組織への負担が減り、結果的に全身の健康にもつながります。また、歯並びが悪いことで抱いていたコンプレックスを解消し、より明るい笑顔で毎日を過ごすことができるはずです。
矯正時の見た目を気にされる方のために、目立ちにくい様々な矯正治療を取り扱っておりますので、お気軽にご相談ください。

痛みが少なく、目立ちにくい
矯正装置をご用意しております。

  • 目立たない白いブラケット矯正
    歯の表側にブラケットという矯正装置を取り付け、そこにワイヤーを通して少しずつ歯を動かしていく基本的な矯正治療です。治療範囲が広く、精度も高いため、他の治療方法と比べて最も効果が期待できます。
    従来の目立つ金属ではなく、ジルコニアを材料とした、歯に近い白さの目立たないブラケットもあるので、見た目が気になる方も安心です。

    *

  • リンガル(裏側)ブラケット矯正
    通常は歯の表側に取り付けるブラケットとワイヤーを、歯の裏側・舌側に装着する矯正治療です。
    歯の裏側に装着することで外からは見えなくなり、さらにワイヤーを固定しない作りのため、ブラケットとワイヤーの摩擦をやわらげ、痛みを軽減させた矯正治療を可能にします。

    *

  • 透明のマウスピース矯正
    適応症例に限りはありますが、ブラケットやワイヤーの代わりに、マウスピース型の矯正装置を歯に装着する治療を行うこともあります。
    マウスピース型なので、簡単に取り外し・装着することができ、普段通りの食事を行えます。さらに見た目も透明なので、かなり注意して見られない限り、付けていることに気づかれることもありません。

    *

当院での矯正治療例

アンブル歯科に通院され、矯正歯科治療を行われた患者様の代表的な症例です。

成人・叢生(ガタガタの歯並び)

  • 術前

    術前

  • *
  • 術中

    術中

成人・下顎前突(受け口)

  • 術前

    術前

  • *
  • 術中

    術中

お問い合わせはこちら
矯正歯科について、ご不明点やお悩みのある方は、お気軽にお問い合わせください。

当院で治療を受けた患者様にアンケート!患者様の声*

矯正を選択した決め手は何でしたか?
以前から歯並びが気になっており、相談したところ、先生が話しやすそうな方だったのと、歯を抜かなくて矯正できたため。また、他の歯科医院に比べて金額が安かった。
矯正をしてみて良かった点を教えて下さい。
歯並びが早い段階で綺麗になったので、前より自信を持って笑えるようになった。噛み合わせが良くなり、アゴのしわも減った。前より口の中が広くなったので、舌の違和感がなくなった。
矯正をしてみて気になっている点があれば教えて下さい。
後戻りしないか心配なので、定期的に通ってみてもらおうと思います。
矯正を選択した決め手は何でしたか?
歯並びを良くしたかったから。
矯正をしてみて良かった点を教えて下さい。
マウスピースの保存がしやすい。
  • お知らせ
  • 地域貢献活動
  • お口のお役立ちコラム
  • 採用情報

ページの先頭へ